画像

  • HOME
  • 点検・整備
  • BMW335iクーペ(E92) オイル漏れ点検修理

BMW335iクーペ(E92) オイル漏れ点検修理

 BMW335iクーペ(E92) オイル漏れ点検にてご入庫いただきました

車庫にオイルの漏れ跡があるのに気づき、点検にお越しになりました。

エンジンアンダーカバーを外すと、エンジンの広範囲にオイル漏れが見受けられます。お調べしますとエンジンオイルフィルターハウジングとタペットカバーよりオイル漏れが発生しておりました。どちらもBMWの定番漏れ箇所ですね。

 オイルフィルターハウジング交換

まずはオイルフィルターハウジングの交換から。

 タペットカバーパッキン交換

エンジンの一番上のカバーがタペットカバーです。

カバーを外しパッキンを交換します。交換後漏れが止まっていることを確認し作業完了となりました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3812-5231
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

点検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!