画像
文京区 ベンツSLK200(171) AT不良 ミッションつながらず

  • HOME
  • 点検・整備
  • 文京区 ベンツSLK200(171) AT不良 ミッションつながらず

ベンツSLK200(171) AT不良 ミッションつながらず

SLK200(171) AT不良 ミッションつながらずにてご入庫いただきました

 SLK200(171) AT不良 ミッションつながらずにてご入庫いただきました

お客様から『出先でミッションがつながらず、動かなくなった』と緊急のお電話。そうこうしているうちにミッションがつながり何とか自走でご入庫いただきました。

DAS診断

 DAS診断

早速DASで診断しますと、シフトレバーモジュールの故障メモリが入力されております。このメモリの入力によりATミッション本体にシフトの情報が伝わらず、車が動かなくなったと思われます。
お客さまから『距離も走っているので交換して下さい』とのお返事を頂き、交換作業に入ります。

シフトモジュール交換

 シフトモジュール交換

コンソールやATミッションにつながるリンケージ等を取り外し、シフトモジュールを脱着します。

シフトモジュールを交換し、作業完了です。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3812-5231
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

点検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!