画像
文京区 ベンツC240ワゴン(202) ハンドル異音点検

  • HOME
  • 点検・整備
  • 文京区 ベンツC240ワゴン(202) ハンドル異音点検

ベンツC240ワゴン(202) ハンドル異音点検

ベンツC240ワゴン(202) ハンドル異音点検にてご入庫いただきました

 ベンツC240ワゴン(202) ハンドル異音点検にてご入庫いただきました

ハンドルを切るとかなりゴキゴキ音がします。これは乗っててもかなり気持ち悪い音ですね。

ボールジョイント不良

 ボールジョイント不良

お調べしてみますと、ハンドルボックスから左右のタイヤへつながっているドラックリンクのボールジョイントにガタが出ております。もうちょっとで抜けてしまうんじゃないかと思うぐらいのガタでしたね。

ロアアームブッシュ劣化

 ロアアームブッシュ劣化

その他、足回りを点検し、左右のロアアームブッシュが切れているのと、ステアリングダンパーのヘタリもございましたので、併せて交換作業をさせていただきます。

ロアアームブッシュ交換

 ロアアームブッシュ交換

まずは、時間のかかる左右のロアアームブッシュから交換します。
完全にブッツリと切れております。

こちらが交換後です。

ドラックリンク交換

 ドラックリンク交換

続いてドラックリンク交換です。

ステアリングダンパー交換

 ステアリングダンパー交換

ステアリングダンパーの交換です。ハンドルのブレを吸収する役割があります。今回はかなりの足回り部品が刷新されたので、走りもシャキっとなりました。

点検・整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!